> カテゴリ
全体
未分類
> お気に入りブログ
> 母親の約8割「子供に八つ当たりした経験」(産経新聞)
 最近、子供への虐待がニュースになっていますが、園児ママの85.7%が子育てを「楽しんでいる」「まあ楽しんでいる」と回答。一方、子供に八つ当たりした経験がある母親は約8割に達しました。特に年少ママでは85.5%。小さい子供の世話には何かと苦労も多いことがうかがえます。

 「ひどい言葉で子供を傷つけたことがある」のは、年少ママで54.5%。子供の年齢が上がるにつれて増え、年長ママでは72.2%。子供は大きくなると言葉を理解できるようになり、ママの言葉が“武器”になってしまうのかもしれません。

 「育児を放棄したい」「子供に愛情を十分示していない」は、年少、年中で20%台ですが、年長は4割前後と増えています。虐待には至らなくても、子育てにネガティブな気持ちを持つ母親が少なくないサインかも。子育てをフォローする仕組みが求められそうです。

 園児とママの情報誌「あんふぁん」の読者に昨年7月実施。有効回答数497。

【関連記事】
「私はサンドバッグ…気絶するほど殴られた」「ささいな言葉が救いに」 読者の反響次々
「ママが来る! 怒られる!」夜泣きする子供たち 矛盾噴出の児童養護施設
“犬小屋”に2児を監禁1年半 「究極のネグレクト」回復の鍵は「愛着」
虐待の傷跡…絵は叫ぶ「お母さん!」 確かな境遇への渇望
連載 第2部「虐待はどんな傷を残すのか」(1)〜(5)ママが来る!夜泣きする子供たち…

<子ども手当>自治体、準備に大わらわ…給食費滞納に返還も(毎日新聞)
背もたれに両ひじ…余裕の態度をみせるベスーン被告 SS元船長第2回公判ライブ(産経新聞)
朝日水戸総局に脅迫ファクス=容疑で医師逮捕―茨城県警(時事通信)
3歳長男に暴行、20歳母逮捕=夫が昨年から相談―静岡県警(時事通信)
民主議員の“なりすましツイッター”が謝罪(産経新聞)
[PR]
by oe86f2fpha | 2010-06-04 10:20