> カテゴリ
全体
未分類
> お気に入りブログ
キャバクラ労組が歌舞伎町デモを予定(スポーツ報知)
 現役、元キャバクラ嬢らが労働条件改善などを目指し、昨年末に結成した労働組合「キャバクラ・ユニオン(CU)」が、26日に東京・新宿の繁華街、歌舞伎町でデモを行うことになった。CU結成以来、初めて大きな行動で、“嬢たち”がアピールの声を上げる。

 CUの関係者によると、デモには、代表の元キャバクラ勤務・桜井凛さんをはじめ、組合員が参加。CUの母体フリーター全般労働組合(組合員約200人)も協力し、ネット上でも参加を呼びかけ、多数の参加が見込まれている。26日夕方に集合し、新宿駅東口から、区役所通り、風林会館横など歌舞伎町の中心を通るコース。まさに“お水の花道”を練り歩く。

 「にぎやかな繁華街で、多くの人にメッセージが届くようにしたい」(同関係者)と、歌舞伎町を選んだ。また、賃金未払いなどの問題で、CUと交渉中の店の中には、歌舞伎町に店舗を構えるものもあり、直接アピールする狙いもあるという。

 結成当初はCU組合員は10人未満だったが、今は20人以上に増えた。週2回開設の電話相談ホットラインには、毎回キャバ嬢たちから、悩みが寄せられている。多くは、退職が決まった後の時給引き下げや未払い、罰金などに関するもの。CU関係者は「こんな業態で続けていくのはおかしい、とデモで訴えたい」と、意気込んでいる。



 【関連記事】
キャバクラ嬢 労働条件 労働組合 を調べる

<中井拉致担当相>「首相は超のんき」朝鮮学校無償化で批判(毎日新聞)
名古屋高検検事に盗撮容疑=迷惑防止条例違反で捜査−愛知県警(時事通信)
<トキ9羽死>夜襲に慌てて金網衝突? テンは一流ハンター(毎日新聞)
割引郵便制度悪用 守田被告2審も有罪、大阪高裁(産経新聞)
<広島女児強姦>元教諭に2審も懲役30年 広島高裁判決(毎日新聞)
[PR]
# by oe86f2fpha | 2010-03-20 19:23
放火か、世界遺産・ブガンダ王族の墓が焼失(読売新聞)
 【ヨハネスブルク=中西賢司】ロイター通信によると、東アフリカ、ウガンダの首都カンパラで16日夜、世界遺産に登録されているブガンダ王族の墓が、火災でほぼ焼失した。

 原因は不明だが、地元紙は放火の疑いを報じている。

 墓は128年前に造営され、4人の王が埋葬されていた。

 19世紀に隆盛したブガンダ王国は、ウガンダ独立4年後の1966年に廃止されたが、王位は93年に文化的指導者として復活した。その後、王族は政治的地位の回復を求めて政府と対立しており、王族支持者は、王墓焼失に政府が関与したと主張している。

消費税争点に衆院選も=行政刷新相(時事通信)
<ひき逃げ>米憲兵隊が下士官を拘束 沖縄県警が出頭要請(毎日新聞)
作家の角田房子さんが死去 「閔妃暗殺」「悲しみの島サハリン」(産経新聞)
乳幼児殺傷、懲役22年確定へ=犯行時心神耗弱−最高裁(時事通信)
鳩山邦夫氏、自民執行部に冷や水 「強力野党」見切り発車(産経新聞)
[PR]
# by oe86f2fpha | 2010-03-18 20:45
<潮風号>今季もスタート 北九州・門司港(毎日新聞)
 門司港レトロ観光列車「潮風号」(定員100人)が13日、北九州市門司区の門司港レトロ地区で今シーズンの運行を開始した。午前10時、JR門司港駅近くの九州鉄道記念館駅を出発した。

 運行は2年目。海峡を臨む2.1キロを約10分かけて走る。今年から終点の「関門海峡めかり駅」周辺に新たな観光スポットもオープン。国内最大級のたこ型滑り台がある芝生広場▽運送会社の車庫を利用した市場▽展示列車を利用したカフェ−−がある。

 運行は11月28日までの土日祝日。春・夏休み期間やゴールデンウイークは毎日運行する。【長谷川容子】

【関連ニュース】
門司港レトロ観光列車:終点に新観光スポット /福岡
めかり潮風市場:地産地消“食”スポット、13日にオープン /福岡
きのうの夕刊から:JR門司港駅の駅舎に亀裂
話題:お座敷文化も復活を/佐賀・嬉野から芸者衆/門司港
北九州・門司港駅:老朽の駅舎、改修を シロアリ被害や腐食、JR九州など協議

<都立国分寺高>入試で出題ミス、3人を追加合格(毎日新聞)
<将棋>有吉九段が1000敗 史上2人目(毎日新聞)
容疑者の菓子盗み食い、巡査を減給処分(読売新聞)
<裁判員裁判>「強い殺意」被告に懲役16年 横浜地裁(毎日新聞)
<桜島>爆発的噴火300回到達 観測史上最速(毎日新聞)
[PR]
# by oe86f2fpha | 2010-03-17 06:29
別れさせ屋に懲役15年…別れさせた女性と付き合い、別れ話で殺害(スポーツ報知)
 男女の離別工作を行って報酬を得る業種「別れさせ屋」で依頼主の妻と交際した末に絞殺したとして、殺人罪に問われた元探偵・桑原武被告(31)に対し、東京地裁は9日、懲役15年(求刑懲役17年)の判決を言い渡した。同被告は昨年4月、夫の依頼を受けて東京都中野区の五十畑里恵さん(当時32歳)との離婚を成功させた後、五十畑さんと交際。そしてトラブルの末に絞殺した。

 業務を飛び越えて恋愛関係となった女性を、最後は殺害するに至った「別れさせ屋」に懲役15年という司法判断が下された。合田悦三裁判長は、判決理由として「ウソを重ねて追い詰められた末に起こした短絡的で自己中心的な犯行。被害者に落ち度はない」と指摘。さらに「目的のためには手段を選ばず工作を依頼する者が存在すること自体が甚だ遺憾」と依頼した夫の責任についても厳しい言葉で指摘した。

 判決や過去の公判記録によると、桑原被告は2007年5月、五十畑さんの夫から「別れさせ工作」の依頼を受けた。栃木県内のスーパーで五十畑さんに「チーズケーキのおいしい店、教えて?」と声を掛けて近寄ると、名前を「ハジメ」、職業を「IT関連会社勤務」と偽り、妻子があることも隠して交際を始めた。

 夫との関係に悩んでいた里恵さんの心のすき間に入り込むように接近すると、連れ込んだホテルで撮影したビデオなどを材料に、同年11月に離婚を成立させた。仕事としては成功させた桑原被告だったが、その後も里恵さんに恋愛感情を抱き、身分を偽ったまま交際を続けた。

 その後、だまされたことに気付いた五十畑さんに別れ話を切り出されて激高。09年4月12日、五十畑さんのマンション自室で首を絞めて殺害した。

 事件について、同業種の「別れさせ1st」を運営するファーストコール株式会社東京本社相談部の安来真一郎さんは「工作員と依頼主の相手が恋愛関係になることはありますが、このケースはやりすぎ。会社への報告もなく、監視役もなかったのではないか。直情的で、しかも既婚者の工作員を雇っている会社も、ちょっとどうかと思う」と分析。そして業界全体への批判の目については「すごくきれいな仕事とは思っていません。しかし、実際に夫を愛人と別れさせたり、DV男と別れることが出来た女性などからは本当に感謝していただいている。正しい評価をしていただければ」と話している。

 ◆別れさせ屋 依頼を受けて夫婦や恋人の破局工作を請け負う業種の通称。大半は探偵業者が手掛けているとされる。01年に同名テレビドラマが放送された後、一般に認知されたが、反社会性との批判も根強い。報酬相場は100〜200万円だが、失敗すれば必要経費のみの支払いになる業者が多い。成功率はおおむね1〜5割で、復縁業務を取り扱うことも。「工作員」はコミュニケーション能力、容姿、酒の強さなどから選ばれ、最初は友人役などの「エキストラ」で経験を積み、徐々に交際相手などの「メーン」に昇格する事が多い。

世論調査結果で小沢氏「参院選は別次元」(読売新聞)
<東京大学>トルコ国籍助教の博士号取り消し 論文盗用で(毎日新聞)
広島県の福祉医療費審査支払事務を受託―支払基金(医療介護CBニュース)
バイリンガルの子 高い会話理解力 京大准教授ら発表(産経新聞)
児童ポルノDVD販売で生活費稼ぐ 容疑の無職男を逮捕 警視庁(産経新聞)
[PR]
# by oe86f2fpha | 2010-03-13 08:52
将棋の有吉九段が1000敗目(時事通信)
 将棋の有吉道夫九段は9日、順位戦C級2組で村中秀史六段に敗れ、通算1000敗を記録した。加藤一二三九段に次いで2人目。有吉九段は通算1086勝。タイトル獲得は棋聖1期。 

【関連ニュース】
佐藤が勝ち2勝1敗=将棋棋王戦
久保が勝ち1勝1敗=将棋棋王戦
久保が勝ち3勝1敗=将棋王将戦
久保が勝ち2勝1敗=将棋王将戦
将棋の里見が17歳で女流名人

<JR東日本>次世代新幹線「E5系」の列車名公募始める(毎日新聞)
宮崎3遺体 奥本容疑者「3人を殺した」と供述始める(毎日新聞)
医療チーム、派遣見送り チリがキャンセル(産経新聞)
<ニイウスコー粉飾>日本IBMを強制調査 証取監視委(毎日新聞)
「土地登記ミスで10倍課税」=差額支払い求め、男性提訴−新潟地裁(時事通信)
[PR]
# by oe86f2fpha | 2010-03-11 09:37
   

警備員仲間のはなし
by oe86f2fpha
> 最新のトラックバック
> ライフログ
> 検索
> ブログパーツ
> ファン
> ブログジャンル
> 画像一覧